鉄道を利用する

沿岸州(マリタイム地域)の町を走るVIA鉄道のオーシャン号に乗って、列車の旅を楽しみましょう!ニュー・ブランズウィック州モンクトン、またはノバ・スコシア州ハリファックスで下車し、バスやレンタカーに乗りかえてプリンス・エドワード島へ向かいます。VIA鉄道やアムトラック(モントリオール経由)がニュー・ブランズウィック州モンクトンまで列車を運行しており、そこでプリンス・エドワード島のさまざまな町へ向かうバスに連絡しています。 www.viarail.ca; www.amtrak.com; www.maritimebus.com

クルーズの旅

毎年、数多くの主要なクルーズ船がシャーロットタウン港に立ち寄ります。そこで、海からのルートも候補にいれてみましょう。プリンス・エドワード島はカナダでもっとも小さい州ですが、カナダとニューイングランドを巡るクルーズ船の寄港地としてトップの人気を誇ります。この小さな島の海辺には、文化から料理にいたるまで魅力あふれる楽しみが豊富にあります。そして、どこへ行っても絵画のように美しい景色が望めます。

なだらかな丘陵がつづく郊外へと足を運び、「赤毛のアン」ゆかりの地として知られるグリーン・ゲイブルズを訪ねてみましょう。ルーシー・モード・モンゴメリによる名作の舞台となったこののどかな場所には、世界中からたくさんの人々が訪れます。本格的なカナダのアウトドアレジャーを体験したいなら、カヤックツアーがおすすめです。野生動物や海岸の絶景などすてきな写真を旅のお土産に持ち帰ることができるでしょう。

クルーズ船の旅は、地元の料理も楽しみのひとつ。プリンス・エドワード島では、地元特産のマルペック・オイスターやロブスター、ポテトや各種ベリー類などさまざまな味覚を楽しめます。船が停泊するヒストリック・シャーロットタウン港の周辺には、たくさんのレストランやカフェがあり、おいしい料理が堪能できます。

ヒストリック・シャーロットタウン港のホームページでスケジュールや最新情報が確認できます。 www.historiccharlottetownseaport.com

バスを利用する

マリタイム・バスはニュー・ブランズウィック州モンクトンとプリンス・エドワード島のボーデン−カールトン、サマーサイド、シャーロットタウンを結ぶバスを毎日運行しており、北米中のほとんどの停留所からつながっています。 www.maritimebus.com

この他にも、シャーロットタウン(他の町の停留所もあり)とハリファックス間で、さまざまな業者がバンタイプのシャトルサービスを運行しています。運営業者によって発着地やスケジュールが異なりますので、詳細は各社へお問い合わせください。

バスを利用する